褥瘡学会千葉県支部第8回セミナーに参加

 日本褥瘡学会関東甲信越地方会千葉県支部第8回セミナーが千葉市文化センターで開かれ、参加しました。
 セミナーのタイトルは「褥瘡と生活」で、在宅介護の立場から病院のスタッフにも褥瘡のある人の起こしかた、座らせ方などの基本から考えようというシンポジウムが持たれた。これにリンクし、特別講演では、「生活の中の褥瘡ケア」と題し、基本的な座る姿勢などについても改めて考えさせられた。最後にNPO法人床ずれ研究会代表の私が、閉会のあいさつをさせて頂きました。来年は鴨川での初開催となります。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • Mohsペーストのより安全な使用方法について情報を提供いたします
    才津 恵 (04/08)
  • Mohsペーストのより安全な使用方法について情報を提供いたします
    高橋みえこ (01/24)
  • Mohsペーストのより安全な使用方法について情報を提供いたします
    山田 恵子 (01/07)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM