Mohsペーストのより安全な使用方法について情報を提供いたします

Mohsペーストのより安全な使用方法について情報を提供いたします。もちろん、主治医の指示と患者さんの同意のもとに自己責任で行っていただけるようお願いいたします。 
 当方で昨年の創傷治癒学会で切除不能となった巨大乳がん(29cm×31cm)に対する著効例について発表したことを受け、全国からMohsペーストのより安全な使用法についてお問い合わせを頂いております。

ただし、当方の製剤には様々な医薬品原料や試薬を用いており、調達や調整も困難かと思いますので、とりあえず、と申しますか、簡易にできる方法がありますので情報を提供いたします。
実際、この方法を使って効果がでているとの報告も受けております。

まず、一般で作っているグリセリンを基材としたMohsペーストを重量比で45%に対し、亜鉛華軟膏(10%)を55%混合する。混合方法は手で十分に混ぜれば、外側が亜鉛華軟膏の基材である油層となり、学会で発表したものと同じような効果と低刺激性を期待できると考えます。もちろん、製剤中の塩化亜鉛の量は少なくなりますが、場合によっては塩化亜鉛の量を増やすなどの工夫もする必要もあります。しかし、水溶性物質にしか塩化亜鉛は溶けませんので、薄まるというより油層でコーティングしているに過ぎず、水溶性のオリジナル処方同様の効果があり、刺激を緩和することができると考えております。


コメント
薬剤部の山田と申します
もう少し詳しく製剤の方法や使用方法お知らせいただきたいのですが・・・
乳癌患者にDr.が使いたいと薬剤部に製剤依頼がありました。宜しくお願いします
事務の高橋と申します。乳癌患者さんへの使用を医師が検討しているのですが、患者さんへの請求はどの様にされておりますでしょうか。ご指導の程よろしくお願いいたします。
  • 高橋みえこ
  • 2011/01/24 7:07 PM
薬剤部の才津と申します。
学会で発表された製剤の方法をもう少し詳しく教えていただけないでしょうか、
その他皮膚転移の状態よる使用方法も教えていただけますか、宜しくお願いします。
  • 才津 恵
  • 2011/04/08 10:50 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • Mohsペーストのより安全な使用方法について情報を提供いたします
    才津 恵 (04/08)
  • Mohsペーストのより安全な使用方法について情報を提供いたします
    高橋みえこ (01/24)
  • Mohsペーストのより安全な使用方法について情報を提供いたします
    山田 恵子 (01/07)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM