鴨川市高齢者虐待防止講演会に参加いたしました

 鴨川市高齢者虐待防止講演会が2月7日(土)にふれあいセンターにて鴨川市地域包括支援センターの主催で行われ、参加いたしました。ケアマネや民生委員のほか、一般の方の関心も高く、多くの参加者がありました。講師は東京都北区健康福祉部高齢福祉課赤羽地域包括支援センターの保健師小宮山恵美先生が務め、同地域における取組から具体的対応方法、初動の大切さ、関係機関との協力、役割分担と時期の重要性、高齢者虐待分離後の対応などを豊かな経験からくる実例を交えながら講義していただきました。高齢者に関わるすべての人は業種や職種を超えて、法の間(はざま)に苦しむ人を救うために、腹をくくって向き合わなければならないことを実感いたしました。

高齢者虐待は、民事不介入の前提はあるけれど、犯罪に匹敵し、互いに傷つけあい、重大な人権の侵害である。そのため、高齢者虐待の防止、高齢者の養護者に対する支援等に関する法律が施行され、踏み込んだ対応も可能になってきた。
しかし、ケアマネや民生委員、役所の担当者など外部の人間は決してどちらが悪いのかを決めてはならない。
生活歴がどうだったのか。どういう暮らしか?どういう介護をしてきたのか?この辺を十分に洞察・理解しなければならない。人生経験が豊富でなければできない仕事である。例えば、若いころからドメスティックバイオレンスがあったケースは虐待が必然的に生じやすい。
また、一般の人も含め、事情も知らずに「夫(親)の介護をするのは妻(子)の勤め」となどと言うことは禁句と考える。
次に重要なのは、介護者の肉体的な疲れ、眠れないなどという状態がないかを感じ取らねばならない。特に偶に来た外の親族に、要介護者が元気そうに甲斐甲斐しく振舞う。そして「どこが認知症なの」とかいうような表面的な印象をもたれると、看ている親族は傷つく。
介護が大変だと言う相手がいない人も多くケアマネ等は十分引き出すことができなければいけない。希薄な近隣関係も問題である。
そして、近年多いのが経済的虐待(利用料を払わない、食事を与えないなど本人のためにお金を使わせない。本人に無断で貯金を猫ババするなど)。背景には経済苦や相続の問題がある。尚、個人的考えではあるが、もちろん、親族の介護と言えども全くの無償ボランティアではないので(と言うか無償という綺麗ごとでは続かないので)、要介護者の金銭的状況に応じ、相当の対価を得ることは当然であるので、あらかじめ、その辺のところを他の親族も交え話し合う合理性も必要である。
経済苦であり、肉体的にも精神的にも苦しい状態では、心の余裕がなくなるので、「こんなに一生懸命やっているのにという気持ち」から、おむつ交換時などに不意な言動をされると叩いたりしてしまうことになってしまうケースがある。驚いたことに、一度暴力をふるい出すと、誰かが止めてくれるまで止められない心理状態に陥ってしまうのである。
「粗相して大変だった」と言って本人を傷つけることも多くなる。
上述した経済的虐待とも重複するが、最も事例的にも多いケースとしては、ネグレクトがある。食事を満足に与えなくなり、おむつ交換をしない、お風呂に入れない、身辺整理もしない、介護保険サービスも利用しようとしない・・寝たきりであればひどい褥瘡(床ずれ)になるケースもある(床ずれの大部分は介護者の不作為で起こるのではなく、不可抗力の場合が多いことは言うまでもない)。そこには、介護者が追いつめられる結果、その社会性、人格や精神状態と相まって経済状態など深刻な問題を内在する場合が多い。
要介護者自身のセルフネグレクトの問題もある。「生きていても仕方がない」と言って殻に閉じこもる。意欲が低下し、抑うつ状態になり「このままにしていてほしい」としか言わなくなるケースも多いので、ケアマネ等は事務的な対応ではなく、親身になって引き出す努力が必要である。(文責久保忠一)


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • Mohsペーストのより安全な使用方法について情報を提供いたします
    才津 恵 (04/08)
  • Mohsペーストのより安全な使用方法について情報を提供いたします
    高橋みえこ (01/24)
  • Mohsペーストのより安全な使用方法について情報を提供いたします
    山田 恵子 (01/07)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM